トヨタ86 GRMNを発売

2015.12.21

トヨタは、トヨタ・ガズー・レーシングが開発したコンプリートカー、86 GRMNの商談申し込みを、2016年1月4日から1月22日までの19日間、Web限定で受け付けると発表した。抽選のうえ、2月1日から100台限定で発売する。

86 GRMNは、ニュルブルクリンク24時間耐久レース参戦を通じて得た知見をいかし、走り出した瞬間から素直な車両挙動が感じられるモデルとしている。

具体的には、吸排気系変更に加え、エンジン内部パーツの低フリクション化により、最高出力を219ps/7300rpm、最大トルク21.1kg-m/5200へ変更し、エンジンの応答性を向上。ギヤ比を近接(クロスレシオ)させた6速マニュアル・トランスミッションと組み合わせ、その性能を最大限にいかした走りを実現した。CFRP素材のエンジンフードおよびトランクリッドとルーフパネルに加え、樹脂(ポリカーボネート)製のリヤ・ウインドウ、クォーターウインドウ採用など一層の軽量化・低重心化を図ったほか、補強材追加によるボディ剛性向上とともに、サスペンションの専用チューニング、前後異径タイヤ採用、ブレーキ性能強化など基本性能向上を追求している。

また、CFRP製大型リア・スポイラー、フロントスポイラー&バンパーサイドフィンなどの各種エアロパーツを、より空力性能に考慮した形状とし、力強さとスポーティ感を大胆に表現した。さらに、乗車定員を2名乗車仕様としたほか、専用スポーツシート採用やステアリングの小径化などドライバーの操作性を追求。ボディカラーは、ホワイトパール・クリスタルシャイン1色とし、内装色はブラックを基調とした。

なお、生産については、元町工場の専用ラインを使用し、「匠」の技能を有する従業員が組み立てる。

価格は、6,480,000円。実車は、2016年1月15日から17日の3日間、東京オートサロン2016に出展を予定。

関連テーマ

人気テーマ

 
最新国内ニュース

人気記事