ポルシェ・パナメーラ・シューティングブレークのテスト風景をキャッチ

公開 : 2016.03.04 22:20  更新 : 2017.06.01 01:36

われわれのスパイ・フォトグラファーは、次世代のポルシェ・パナメーラのエステート・バージョンの姿を捉えることに成功した。

このエステート・バージョンは、パナメーラ・シューティングブレークのネーミングで来年発売が予定されているモデルで、2012年のパリ・モーターショーで公開されたパナメーラ・スポーツ・ツーリズモ・コンセプトシルエットから大きな影響を受けている。

通常の4ドアと較べて、リアのヘッド・ルームとブート・スペースが拡大されているが、ホイールベースは4ドア・サルーンと同一になる。但し、ルーフ・ラインは、ラゲッジ・ルームの拡大に併せて変更されている。また、リア・スポイラーも大きなものに変更されるようだ。それ以外、つまりBピラーから前は通常の4ドア・サルーンと変わりないように見える。

このパナメーラ・シューティングブレークは、4ドア・サルーンより僅かに高くなる予定。AUTOCARでは£60,000(965万円)からと予測する。

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事