アウディSQ5プラス

公開 : 2016.04.22 23:50  更新 : 2017.05.29 18:14

アウディSQ5プラスは、SQ5をパワー・アップし、装備を拡充させたモデル。追加投資の価値はあるか?

■どんなクルマ?

アウディはQ5のすべてのモデルに、大きなエア・ベントつきの低く構えてみえるグリルを追加した。ヘッドライトも他モデルに合わせた意匠に変えている。

同時にSQ5に ‘プラス’ なる名のグレードを与えた。ベース車となったSQ5と比べると14psのパワー・アップを果たしており、オーバーブースト時にはさらに20psのエクストラ・パワーを弾きだす。

トルクは5.1kg-m高まっており、最終的には71.3kg-mを発生する。それもわずか1500rpmの回転域においてだ。心臓部となるのは2機のターボで武装する3.0ℓV6ディーゼル。インジェクターのオペレーション圧は2100barまで引きあげられ、ECUも専用設定となる。

0-100km/hタイムはあっけなく5.1秒をマーク。ただしこれはベース車と変わらない。ベンドで車体を上から押しつけるためにスポーツ・サスペンションは車高を30mm下げる。ただこれもベース車と同じ。

関連テーマ

 
最新試乗記