ルノー・クリオdCi 110ダイナミックS

公開 : 2016.07.15 05:20  更新 : 2017.05.29 19:22

サスペンションはやわらかいが、ボディ・ロールは控えめ。ガソリンの方がノーズが軽いためコーナーは面白いものの、ディーゼルも大きく突き放されてはいない。

インテリアは、シート・ファブリック(かろうじてビロードといえよう)とインフォテインメント・システムの周囲(キラキラ光るパーツからマット・クロームになった)が、以前のモデルからの変更点だ。

後席のスペースなどは当然変わっていない。さすがに背の高い大人だと頭上や足元のスペースは厳しいが、極端に狭いと感じることはない。

■「買い」か?

変化はほんのわずかだが、相変わらず、考慮する価値がある。110psを発揮するおかげでパワー不足を感じないうえ、市街地でも快適なのだ。

強いて不満をあげるならば、このエンジンを最上級グレードであるダイナミックSナビにしか組みあわせられない点についてだ。ならば、もっと控えめなエンジンを搭載する、より安価なモデルでもいいかも、と思えてくる。


ルノー・クリオdCi 110ダイナミックSナビ dCi 110

価格 £17,755(252万円)
最高速度 195km/h
0-100km/h加速 11.2秒
燃費 28.6km/ℓ
CO2排出量 90g/km
乾燥重量 1204kg
エンジン 直列4気筒1461ccディーゼル
最高出力 110ps
最大トルク 26.5kg-m/1750rpm
ギアボックス 6速マニュアル


▶ 海外初試乗 / ルノー・クリオRS16
▶ 特別企画 / フィエスタ vs ポロ vs ルーテシア 箱根に訊け!

関連テーマ

人気テーマ

 
最新試乗記