メルセデス・ベンツCLAにはシューティング・ブレークも用意

公開 : 2012.11.17 11:12  更新 : 2017.06.01 01:05

まさにベビーCLSとも呼ぶことができるメルセデス・ベンツCLAには、CLAシューティング・ブレークとネーミングされるエステート・モデルが用意されることをメルセデス・ベンツは認めた。

CLAは2013年6月から生産が開始されるが、その前の1月に行われるデトロイト・モーターショーでベールを脱ぐことになる。このCLAは2010年のF800スタイル・コンセプトで最初にそのスタイル・テーマが公開され、今年の北京のコンセプト・スタイル・クーペでより具現化されている。

BMW 3シリーズをベンチマークとするCLAはAクラスの前輪駆動プラットフォームをベースにする。しかし,4 MATICバージョンも提供されることとなる。

4 MATICはCLA45 AMGモデルに組み合わせられる。AMGモデルは349bhp、45.9kg-mのパワー、トルクを持つ2.0リッター4気筒ターボ・エンジンが搭載される。また4 MATICシステムにはハルデックス・クラッチが使われ、サスペンションも特別にチューニングされたものが組み合わせられる。ギアボックスについては、デュアル・クラッチ、マニュアル・ギアボックスのどちらがセットされるかはまだ未定ということだ。

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事