メルセデス・ベンツMLC、初のスクープ・ショット

公開 : 2013.01.09 19:00  更新 : 2017.06.01 01:24

ヨーロッパで開発が進められているメルセデス・ベンツMLCを初めて捉えたスクープ・ショットだ。

このMLCは標準的なMLと同じボディが架せられているが、リア・アクスルはより広くなっており、それに伴いリアのホイールアーチも僅かに修正されている。

テスト車輛は幾つかのBMW X6と共にいることからも、メルセデスがMLCのライバルとしてX6クーペを想定していることが解る。

生産型のMLCは、より幅の広いホイールアーチを持ち、ルーフラインをリデザインすることによって、よりアグレッシブなスタイルとなる。

エンジンは、MLC65 AMGにはツインターボ6.0リッターのV12が搭載される。また、400bhpのツインターボ4.4リッターV8は、BMW X6 50iに対抗すべくラインナップされる。更に、V6のハイブリッドも用意されることになろう。

トランスミッションは7速オートマティックのみが設定される。

2000kgの乾燥重量にかかわらず、ハイブリッド・モデルはMLCに14.2km/lという燃費をもたらし、それでいて0-100km/h加速が5.5秒というパフォーマンスも両立するという。

このMLCは2015年に公開される予定だ。

関連テーマ

 

人気記事