メルセデス・べンツE63 AMGの写真がリーク

公開 : 2013.01.09 19:03  更新 : 2017.06.01 01:24

メルセデス・ベンツE63 AMGが、来週行われるデトロイト・モーターショーを前に、Facebook上で明らかにされた。

このスーパーサルーンは、標準的なEクラスのフェイスリフトと共に発表される予定だ。

E63 AMGは、540bhp、73.4kg-mのパワー、トルクを発揮する5.5リッターのツインターボV8を搭載する。英国市場向けはRWDモデルのみだが、その他の市場向けには4 MATICも用意される。この4 MATICは、通常のEクラスに見られる45/55というフロント/リアのパワー配分ではなく、33/67というリアに重点をおいたパワー配分がされる。また、4 MATICによる重量増加は60kgであるという。

0-96km/h加速は3.5秒。しかし、このタイムがRWDなのか4 MATICなのか、あるいはパフォーマンス・パックのものであるかは不明だ。関係筋によれば、4 MATICのほうが速いという。

パフォーマンス・パックは、25bhp、3.6kg-m、パワー、トルクが増え、最高速度もリミッターで制限された250km/hから300km/hにまで上がる。

外観は、黒いメッシュのグリルや、大きなエア・インテイクのとられたバンパーなどが特徴。また、V8 Biturboバッジがフロント・フェンダーにつけられる。

関連テーマ