マセラティ全車種 電動化モデルをラインナップ 2019年~ 

公開 : 2017.07.31 21:40

フィアット・クライスラーが、電動化に本腰を入れます。そのトップバッターは「マセラティ」となります。

FCAグループも、2022年までに半分を電動化へ

2019年以降、マセラティのすべての新モデルには、なんらかの電動パワーユニット搭載車がラインナップされる。こう話すのは、フィアットクライスラー・オートモービルズ(FCA)のセルジオ・マルキオンネCEOだ。

投資家を対象にしたカンファレンスで発言された内容によると、2022年までにFCAグループの半分以上のモデルに、なんらかの形でエレクトリックパワーを採用した車種が登場するという。その先陣を切るのがマセラティブランドの役割なのだ。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事

        ×