VW Up!、欧州で難航 廃止の可能性も ディエス・チェアマン認める

公開 : 2017.09.13 16:29  更新 : 2017.12.14 12:40

スコダも廃止の可能性? 捉え方の違い

スコダに問いあわせたところ、CEOのバーンハード・マイヤーは「特に廃止にするというような話はありません」と答えてくれた。

もう少し詳しいことを聞いてみたところ「すべてのクルマの販売期間が長ければ長いほどよいと思っています。それだけお客さまにお付き合いいただいているということですからね」

「また、シティゴはわが社のモデル群の『入り口』としての役割を担っています。それだけに、かんたんに廃止するわけにはいかないのです」

「むずかしい市場ではありますけれども、EV開発の進行も加味したうえで、まだまだ販売しつづけることになるでしょう」とのことであった。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事

      ×