おかしくも素晴らしきマイクロカーの世界(1)

公開 : 2018.01.20 06:10

ドルニエ・デルタ(1956年)

航空機の製造で知られたドイツのドルニエだが、戦後にそれが禁止されていた時期には自動車生産を試みた。その結果がこのデルタだが、生産に入る前に採算が合わないことが明らかになり、プロジェクトは売却される。面白いことに、ドルニエの系譜に連なる会社が今も存在し、デルタの名を使用しているのだが、それはクルマではない。腎結石を破砕する装置だ。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事