動画 ジネッタ ル・マン参戦マシン トヨタを破る目星は?

公開 : 2018.01.25 20:40  更新 : 2018.04.18 14:36

2018年のWEC。トヨタと争うのは、アウディでも、ポルシェでもなく「ジネッタ」です。LMP1参戦マシンの高速テスト動画が届きました。

ジネッタ WEC LMP1参戦マシン

ジネッタが、ル・マン参戦用マシン、G60-LT-P1の高速走行テストを初開催した。

同社はクルマの製造を開始して60周年だ。それにあやかり「G60」というネーミングが与えられたLMP1マシンは、新開発のノンハイブリッド・モデル。設計から製造までを、全てジネッタのリーズ・ファクトリーで行っている。

ジネッタG60-LT-P1

テクニカル・ディレクターのユアン・ボールドリーは、「(テスト走行は)なにも問題ありませんでしたね。システムは完璧に稼働しました。次のステップは、高負荷テストでセッティングをつめていくことです」と、開発が順調であることを明かした。

このG60で、ジネッタは巨人トヨタに闘いを挑む。目標は、ル・マン24時間耐久レースの優勝だ。対するトヨタは昨年、シーズン序盤には速さを見せたものの、信頼性が乏しく結果が伴わなかった。
 

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事