回顧録 スーパーDセグメント対決 BMW M3 vs C63 AMG vs レクサス IS F 後編

公開 : 2018.04.01 17:10  更新 : 2021.01.30 21:38

サルーンとしての実用性

そういうわけで、3台の高速サルーンはいずれも本当に速いセダンであることは保証する。いちばん遅いIS Fでも0-161km/hを12.3秒でこなし、C63にいたってはわずか9.7秒なのである。だが、最速のC63は、サルーンとしての素養においてもベストなのだろうか?

フォルムからは、その可能性がもっとも高そうに思える。Cクラスの豪華さや広々とした室内空間を考えても妥当だ。さらに荷室容量も440リッターとかなり広い。
それから30分間、クルマからクルマへとバッグを積み込んだり下ろしたり、乗り込んだり降りたりを繰り返した結果、面白い事実が判明した。C63のトランクルームがもっとも使いやすい形状なのは事実だが、数字上ではそれより62リッターも小さいIS Fのトランクルームにも、C63と同じ数のハードケースやソフトバッグを押し込めたのである。なお、最大のはずのM3は、バッグひとつを置き去りにされねばならなかった。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新試乗記

レクサス ISの人気画像