BMW 8シリーズ市販仕様 6/15公開 ウェールズで読者が遭遇

公開 : 2018.04.24 07:10

BMW 8シリーズ「市販モデル」が、6/15に公開されます。それに先駆けて、AUTOCAR読者がウェールズでばったりテスト車両に出会ってしまいました。ブランターンさんの撮影画像とあわせて、これまでに入手した70枚の写真をご覧ください。

読者証言 「インパネはカモフラージュがきつかった」

BMWは、ル・マン24時間耐久レースの前夜に8シリーズ量産モデルを公開する見込みだ。それに先駆けて、様々な路面におけるセッティングの開発が急ピッチで進められている。

しかし、テストで立ち寄ったウェールズの公道で、AUTOCAR読者のリチャード・ブランターンがその姿を写真に収めてしまった。彼はなんとかエクステリアの撮影に成功したものの、ダッシュボードに向けてシャッターを切るのは困難な状況であったという。

「インパネはカモフラージュがきつくて、撮影は難しかったです」


市販仕様は、英国では11月に発売。8シリーズ・コンセプト、市販車のプレビューモデル、高性能版のM8グランクーペという立て続けのコンセプトカー発表が、これで決着するわけだ。

BMWは、M8 GTEという8シリーズのコンペティション仕様で今季のWEC(世界耐久選手権)を闘う。シリーズ中、最も注目度の高いル・マンで、生産型の8シリーズを公開するとあって、ファンの期待値もこれまでになく高まっている。

なお、AUTOCAR JAPANでご覧になっている方は、「すべての画像をみる」ボタンから、外部メディアの方は、記事下のリンク「『BMW 8シリーズ市販仕様 6/15公開』すべての画像をみる」から、ほかの画像をお楽しみいただける。

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事