アウディCEO逮捕 VWグループCEO「グループにとって打撃」

公開 : 2018.07.05 16:40

証拠隠滅の恐れがあるとして、アウディCEOが身柄を拘束されています。フォルクスワーゲン・グループを率いるヘルベルト・ディエスによれば、被告は「問題解決能力が高い人物」として知られていたといいます。グループにとって大きな打撃だとも付け加えています。

もくじ

VWグループCEO「理解しがたい」
いかなる結果でも復帰困難なのか

VWグループCEO「理解しがたい」

フォルクスワーゲン・グループCEOのヘルベルト・ディースは、アウディのルパート・シュタートラーCEOが逮捕されたことを受けて、「大きな打撃を被っている」と述べた。ディエスはシュタートラーを、「問題解決能力が高い人物」と評価していた。

シュタートラーはディーゼルゲート問題について、詐欺と虚偽広告の容疑で2週間拘留されている。

ディエスはドイツの新聞社「Bild am Sonntag」に対し、次のように語った。「主要な自動車会社のCEOが逮捕されたのはこれが初めてだ」

裁判で容疑が晴れようと、シュタートラーが元の役職に復帰することはないだろうとの報道がなされ、数日後にディエスは、今回の逮捕について「非常に理解しがたい」と述べた。