試乗 BMW 7シリーズ745e 光る高級感と洗練性 ライバルに並ぶ魅力

公開 : 2019.02.06 10:40


「買い」か?

BMWとしては、かつてない高級感

プラグイン・ハイブリッドを搭載したフラッグシップ、新しい745eの試乗評価の時間は限られたものだった。今のところ、もう少し煮詰める時間が必要だとは感じたが、BMWにとって理想としている姿のクルマが登場する日も、近いように感じられた。

既に現段階でも、パワートレインはシームレスに制御されており、距離が限られてはいるが電気だけでの走行も可能で、システムの賢さは増しており、BMWとしてモノにしてきた印象がある。加えて6気筒エンジンの美しい音色とパフォーマンスが、最も経済的な7シリーズに搭載されたことで、モデルラインの中での745eのポジションは高められた。

抜きん出たラグジュアリーさという点では、BMWとしてはかつてないほどの水準だといえる。フラッグシップモデルとしての魅力と説得力は、確実に増したといえるだろう。

BMW 745eのスペック

価格 8万5000ポンド(1207万円・予想)
全長×全幅×全高 5120×1902×1467mm
最高速度 249km/h(リミッター)
0-100km/h加速 5.2秒
燃費 47.6km/ℓ
CO2排出量 48〜52g/km
乾燥重量 1995kg
パワートレイン 直列6気筒2998ccターボ+同期モーター
使用燃料 ガソリン
最高出力 394ps/5000-6000rpm(システム総合)
最大トルク 61.1kg-m/1500-3500rpm(システム総合)
ギアボックス 8速オートマティック

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新試乗記

人気記事

        ×