フェラーリF430 価格がこなれて買い時 注意点は?中古車購入ガイド

公開 : 2019.04.30 13:30

フェラーリF430も発売から14年が経過し、やや価格がこなれてきました。扱いやすく街乗りにも使えるV8フェラーリを購入してみてはいかがでしょうか。興味をお持ちのあなたに、購入時の注意点や見極めポイントをお伝えしましょう。

もくじ

手を出しやすい価格に
出来は良いがサービス履歴に注意
フェラーリF430の中古車 購入時の注意点
専門家の意見を聞いてみる
知っておくべきこと
いくら払うべき?
掘り出し物を発見

手を出しやすい価格に

「価格もこなれてきて玉数も多い430は今が買い時です」と語るのはケント・ハイパフォーマンス・カーズのセールスマン、ジェームズ・カボーンだ。

彼らはフェラーリを中心に扱う中古車店で、この前日にもジェームズは走行2.5万kmの2006年型F430スパイダーを7万7000ポンド(1113万円)で販売したという。この個体はロッソ・コルサのボディにネロ・ブラックのレザー、そしてカーボン・インテリアが選択されていたとのことだ。

この日、公式ディーラーが扱う認定中古車の中で最安値は同じく2006年型のクーペF1であった。この個体はネロ・ブラックで走行4万km、そして公式保証がついて7万9900ポンド(1154万円)であった。

ややくたびれた個体で6万ポンド(867万円)程度から、そして最も高いものでは走行1万3000kmで左ハンドル、エクステリアにカーボンを多用した16MのF1が28万ポンド(4046万円)で手に入る。

フェラーリF430は英国では2005年に発売され、クーペとコンバーチブルが用意された。リア・ミドに搭載される4.3ℓV8エンジンは490psを発生した。このエンジンは新開発されたものであり、カムシャフトがチェーンドライブとなったことから、360以前のモデルのようなベルト交換の手間はない。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事

      ×