スマート・フォーツーを一部改良

2013.05.28

メルセデス・ベンツは、スマート・フォーツー(クーペ/カブリオ)に一部改良を施し、5月28日より発売を開始する。

今回新たに設定されたスマート・フォーツー・クーペmhdプラスは、従来までのフォーツー・クーペmhdに変わるモデルで、充実した装備を施しながらも従来モデルよりも9万円安い159万円という価格となったモデル。

また、限定車で好評だったクリスタルグレーパッケージ(シートヒーター付)を新たにオプション設定としてる(12万円)。また、フォーツー・クーペmhdパッション、フォーツー・クーペ・ターボ、「フォーツー・カブリオ・ターボにオプション設定であった本革シート(シートヒーター付)は適用モデルを拡大するとともに従来よりも2.5万円安い8万円という設定となった。

価格は1,590,000円から2,950,000円。

関連テーマ

人気テーマ

 
最新国内ニュース

人気記事