英アストン マーティン、超音速旅客機コンコルドとコラボ 限定車か

公開 : 2019.11.25 06:10

超音速旅客機「コンコルド」と、「アストン」がコラボ。DBSの限定車が、近日中に発表されるようです。AUTOCARでは写真を入手しました。

もくじ

写真を入手
英国時間11/26に発表?

写真を入手

英国の高級スポーツカー・メーカー「アストン マーティン」が、超音速旅客機として人気を博した「コンコルド」の名を冠する限定車を、近々発表する見込みだ。

本限定車は、同じく英国の大手航空会社「ブリティッシュ・エアウェイズ」とのコラボレーションで実現するもの。すでにブリティッシュ・エアウェイズのSNSには、アストンとのコラボを示唆するエントリーが掲載されている。

コンコルド・エディションと思われる車両の写真。
コンコルド・エディションと思われる車両の写真。

限定車の車名は、アストン マーティンDBSスーパーレッジェーラ・コンコルド・エディションになると予想される。

AUTOCARには関係筋から写真の提供があり、そこにはホワイトの外装色とユニオンジャックのカラーリングをまとったDBSの姿を確認できる。

英国時間11/26に発表?

さらに、開いた扉にとともに撮影された写真では、前方に白い飛行機の機体と思われるものが写っている。このことから、コンコルド・エディションは、航空機の格納庫のような場所に搬入されたと考えられる。

イギリス西部のブリストルにあるアストン マーティンの販売店関係者は、コンコルド・エディションが同販売店限定のスペシャル・モデルであることを仄めかしている。

コンコルド・エディションと思われる車両の写真。
コンコルド・エディションと思われる車両の写真。

また、同じ都市にあるエアロスペース・ブリストルという航空博物館に、最後のフライトを行ったコンコルドが展示されていることも、何らかの関係があるようだ。

なおコンコルドは、2003年の11月26日に退役している。詳細は続報が入り次第、ご紹介したい。

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事