【レッドゾーンまでしっかり】ディーゼルのアルピナD3 Sリムジン/ツーリング 価格が公開 2020年12月に日本導入

公開 : 2020.05.20 06:50

BMW 3シリーズ(G20/G21)がベースのアルピナD3 Sの日本向けの希望小売価格は、リムジン:1078万円(税込み)/ツーリング:1117万円(税込み)。ハイブリッド初採用で日本導入時期は2020年12月を予定。

アルピナD3 S、2020年12月に日本導入

BMW 3シリーズ(G20/G21)をベースとした、アルピナD3 Sの日本向けの希望小売価格が発表された。

アルピナD3 Sリムジン:1078万円(税込み)
アルピナD3 Sツーリング:1117万円(税込み)

アルピナD3 Sツーリング
アルピナD3 Sツーリング    アルピナ

生産開始時期は2020年7月予定。

アルピナにとってハイブリッドシステムを初採用したモデルとなる。最大8kW(11ps)の回生電力を48Vスターター・ジェネレーターを介して駆動力へと再活用する。

3.0L直列6気筒ディーゼルは、レッドゾーンまでしっかり吹き上がることを目指したという。

最高出力は355ps/4000-4200rpm、最大トルクは74.4kg-m)/1750-2750rpm。

日本導入時期は2020年12月を予定している。