【電動でオープン・ドライブも】フェラーリSF90スパイダー PHEVの新型オープン・モデル登場

公開 : 2020.11.13 14:50  更新 : 2021.07.27 14:51

SF90スパイダー eマネッティーノ/シャシー

SF90スパイダーでは、ハイブリッド・システムがドライビングの中心的な役割を果たすことから、従来のマネッティーノに加えて、eマネッティーノと名付けられたセレクターがステアリング・ホイールに装備された。

ドライバーは「eドライブ」「ハイブリッド」「パフォーマンス」「クオリファイ」という4つのモードを選択できる。

フェラーリSF90スパイダー
フェラーリSF90スパイダー

「eドライブ」は、内燃エンジンを停止し、電動フロントアクスルによって最長25kmを走行可能。最高速度は135km/hとなる。

「ハイブリッド」はシステム全体の効率を最適化するセッティング。

「パフォーマンス」はエンジンが稼働し続け、効率よりバッテリーの充電を優先。これによって必要なときに瞬時にフルパワーを発揮できる。

「クオリファイ」は、電気モーターを最大能力(220ps)で稼働させて、最高出力をすべて解き放つ。

シャシーは、新パワーユニットとAWDの導入により、完全な新設計に。SF90スパイダーでは、従来のプラットフォームより30%高いねじれ剛性を、重量の増加なしで実現している。

また、サーキット性能を極限にまで高めたいオーナーには、追加のオプション仕様「アセット・フィオラーノ」パックを用意。

こちらは、マルチマティック・ショックアブゾーバー、カーボン製リアスポイラー、公道走行も可能なミシュラン製パイロット・スポーツ・カップ2を装備し、車重は21kgダウンという、特別仕様になっている。

SF90スパイダー 主要諸元

全長:4704mm
全幅:1973mm
全高:1191mm
ホイールベース:2649mm
乾燥重量:1670kg

エンジン:3990ccV8ターボ
トランスミッション:8速DCT
最高出力(エンジン):780ps7500rpm
最大トルク(エンジン):81.6kg-m/6000rpm
最高許容回転数:8000rpm
圧縮比 9.4:1

フェラーリSF90スパイダーの内装
フェラーリSF90スパイダーの内装

最高出力(eドライブ・モード):220ps
航続距離(eドライブ・モード):25km
バッテリー容量:7.9kWh

システム合計最高出力:1000ps
0-100km/h加速:2.5秒
0-200km/h加速:7.0秒
100-0km/h減速:29.5m
最高速度:340km/h

関連テーマ

おすすめ記事

 

PHEVの人気画像