【詳細/価格は?】フォルクスワーゲンTクロス本格販売開始 2グレード展開

公開 : 2021.03.06 16:05

フォルクスワーゲン・グループ・ジャパンは、「Tクロス」のカタログモデルの販売を開始しました。

2グレード展開で本格販売開始

フォルクスワーゲン・グループ・ジャパンは、フォルクスワーゲンのSUVシリーズの中で最も小さなコンパクトSUVの「Tクロス」のカタログモデルの販売を2021年3月2日より、全国のフォルクスワーゲン正規ディーラーにて開始した。

「Tクロス」は2020年1月末より導入記念特別仕様車の発売を開始し、2020年の年間販売台数は8930台を記録した。

フォルクスワーゲンTクロス
フォルクスワーゲンTクロス

今回導入するカタログモデルは、「TSIアクティブ」、「TSIスタイル」の2グレード展開。

パワートレインは、1.0L 3気筒のTSIエンジンに7速DSGを組みあわせたもの。

SUVならではの使いやすさ同様、安全性と快適性においても、MQBの採用により、上級モデルに採用される運転支援システムや快適装備を多く採用した。

また、デジタルメータークラスター「デジタル・コックピット・プロ」やスマートフォン・ワイヤレスチャージングがセットとなったテクノロジーパッケージを設定。

レーンキープアシストシステム「レーン・アシスト」や駐車支援システム「パーク・アシスト」などの運転支援システムがセットとなったセーフティーパッケージ、フォルクスワーゲン純正インフォテインメント「ディスカバー・メディア」など多彩なオプション体系を設定したことで、細やかなニーズに応えることが可能となった。

希望小売価格(税込)は、「TSIアクティブ」が278万円、「TSIスタイル」が303万円。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
×