【詳細/価格は?】マツダ3/CX-30一部改良 環境性能/乗り心地向上

公開 : 2021.04.30 06:45

一部商品改良がなされたマツダ3、CX-30が発売されました。環境性能と乗り心地が向上しています。

環境性能と乗り心地向上

マツダは、コンパクトカーのマツダ3、およびクロスオーバーSUVのCX-30を一部商品改良し、全国のマツダの販売店を通じて発売した。

今回、「マツダ3」、「CX-30」の新世代ガソリンエンジン「eスカイアクティブX」搭載車は、排出ガス性能と燃費が改善した。これにより、一部が2030年度燃費基準における減税対象となった。

マツダCX-30
マツダCX-30    マツダ

マツダは、2030年の電動化100%を進める技術として、今後も内燃機関の理想を徹底的に追求し、効率的な電動化技術と組み合わせて展開することでCO2削減に貢献するという。

また、「CX-30」は、すべての機種にわたって、フロント・リアのダンパー特性を見直した。これにより、荒れた路面走行でのサスペンションの動きを滑らかにし、乗り心地が改善した。

「マツダ3」のeスカイアクティブX搭載車のメーカー希望小売価格(税込)は319万8148円~368万8463円、「CX-30」のメーカー希望小売価格(税込)は239万2500円~371万3600円。

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事