【6/12世界初披露】レクサス、新型「NX」のデザイン一部公開 詳細は?

公開 : 2021.06.03 06:25

レクサスは、「NX」の新型モデルを6月12日に発表します。それに先立ちデザインの一部が公開されました。

新型NX デザインの一部が公開

レクサスは、「NX」の新型モデルを、2021年6月12日午後12時にオンラインで世界初披露すると発表した。

本発表に先立ち、新型NXのデザインの一部が2021年6月2日に公開された。

公開された新型NXの画像
公開された新型NXの画像    レクサス

今回、新型のデザインの一部が公開されたNXは、レクサスの中では、比較的コンパクトなクラスに属するSUV。NXという車名の「N」は、素早い、軽快なといった意味の「Nimble」に由来しているという。

2014年に発表された初代モデルが現行型で、プラットフォームやサスペンションなどは、旧型のハリアーと基本的に共通のものが利用されている。日本仕様のパワートレインは、2.0Lターボと2.5L+モーターのハイブリッドが設定される。

2017年のマイナーチェンジで内外装のデザインが変更され、スピンドルグリルの形状は、上位モデルのLXやRXと共通のデザインとなるなどの改良がなされた。

なお、姉妹車ともいえるハリアーはすでに新プラットフォームを採用してフルモデルチェンジしている。

今回公開されたNXの画像は、富士山をバックにしたリアのデザインの一部のみ。

テールランプは、2018年に発表された、よりコンパクトなSUVのUXや、ビッグマイナーチェンジを果たしたISと同様、横一文字タイプとなっている。

リアのエンブレムは、従来型の「L」マークとは異なり、「LEXUS」の文字が刻まれたものが公開された。

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事