トヨタ・カローラ・レビン/スプリンター・トレノ(AE86) 復刻部品発売

公開 : 2021.11.06 17:25

トヨタ・ガズー・レーシングは、カローラ・レビン/スプリンター・トレノ(AE86)の補給部品を復刻、再販売しました。

「ハチロク」の復刻部品再販

トヨタ・ガズー・レーシングは、「GRヘリテージパーツプロジェクト」としてカローラ・レビン/スプリンター・トレノ(AE86)の補給部品を復刻し、国内、海外向けに2021年11月1日より再販売した。

このプロジェクトは、「思い出の詰まった愛車に乗り続けたい」というユーザーの想いに応えるべく、既に廃番となってしまった補給部品を復刻し、純正部品として再販売する取り組み。

トヨタ・カローラ・レビン
トヨタ・カローラ・レビン

すでにA70/A80スープラ、トヨタ 2000GT、ランドクルーザー40系の部品復刻に取り組んでおり、AE86はそれに続く車種となる。

カローラ・レビン/スプリンター・トレノは、「カローラ」、「スプリンター」シリーズのスポーツ系モデル。1.6L DOHC16バルブ(4A-GEU)エンジンを搭載したグレードの車両型式が、AE86。

生産終了から30年以上経った現在でも「ハチロク」の名で人気となっている。

準備が整った部品から通常の純正部品と同様にトヨタの販売店で購入できるようになるが、サプライヤーによる特別協力のうえでの限定生産となるため、工場での生産期間終了後は在庫限りでの販売となるという。

品番や価格、生産期間などの詳細は、準備が整った部品から順次GRヘリテージパーツ・ウェブサイトにて公開。

なお、従来のトヨタの販売店に加え、12月中に全国のジェームス各店舗にてAE86を含む復刻部品(2000GT除く)の取り扱いを開始するという。

記事に関わった人々

  • 編集

    AUTOCAR JAPAN

    Autocar Japan

    世界最古の自動車雑誌「Autocar」(1895年創刊)の日本版。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

トヨタの人気画像