ワイルド・スピード登場人物「ハン」 劇中で食べていたのは「柿の種」と判明 直接プレゼントしてみた

公開 : 2021.11.18 11:45

亀田製菓「大変驚いています」

「大変驚いています。世界的な人気作品に柿の種を採用頂きとても光栄に思っています」(亀田製菓担当者)

ちなみに、亀田製菓の柿の種はアメリカに向けた正式な輸出はしていないそうだ。

Fugu Zのドアを開けて運転席と助手席の間にふぐ煎餅を置いてご満悦のサン・カンであった。
Fugu Zのドアを開けて運転席と助手席の間にふぐ煎餅を置いてご満悦のサン・カンであった。    加藤博人

「どなたかが日本から持ち込まれたか? 日系スーパーなどで購入されたのではないでしょうか?」

「日系スーパーや日本食を置いてある食料品店などで少量が販売されていることはあるかもしれません」とのことだった。

なお、もう1つの「ふぐ煎餅」も大評判だった。パッケージに「ふぐ」のイラストが描かれていることからわかりやすかったようで、サン・カンに渡したところ「わお! すごい! ふぐのお菓子なの? ありがとう! Fugu Zの中に置きに行こう!」といって、展示スペースの方に歩き始め私たちも慌ててついて行った。

多くのファンがサン・カンの登場に驚き、歓喜ムードが高まる中、Fugu Zのドアを開けて運転席と助手席の間にふぐ煎餅を置いてご満悦のサン・カンであった。

薄いおせんべいなので、放りながら食べることは出来なさそうあるが喜んでもらえて何よりである。

ということで柿の種登場の正確な理由ははっきりとは分からなかったが、サン・カンが「色々なお菓子の中から柿の種を選んだ」という事実は本人の口から伺うことができた。

数種類用意した柿の種。どの風味が好みだったのか? またぜひ聞いてみたい。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

マツダの人気画像