予告 ルームミラー型ドライブレコーダー、データシステムのバーチャルブースに

公開 : 2022.01.15 23:07

データシステムのバーチャルブースが今年も公開。開発中のミラレコが予告されていました。カメラのスペックなども掲載されています。

開発中のミラレコを予告

東京オートサロン、大阪オートメッセといった大イベントの開催時期は、新たなアフターパーツの情報を発信するには最適なタイミングだ。

アフターパーツ総合メーカーのデータシステムは、近年バーチャルブースに力を入れており、今年も1月11日から同社ウェブサイト上で見ることができる。

データシステムのバーチャルブースに掲載されたミラレコの予告画像
データシステムのバーチャルブースに掲載されたミラレコの予告画像    データシステム

そのなかで、開発中の「ルームミラー型ドライブレコーダー」が予告されていたのでご紹介したい。

ルームミラー型ドライブレコーダーDVR3300Mと名付けられたこのモデルは、前方/後方の2カメラをセットにした「DVR3300M-D」、後方カメラのみをセットにした「DVR3300M-S」をラインナップする予定。

ミラー部は、視野角が広く、どの角度からも見やすい11.88インチIPS液晶とした。取付けは、純正ルームミラーにかぶせてゴムバンドで留めるだけという。

一方のカメラは、前方・後方ともに対角124°/F値2.0/6層ガラスレンズというスペック。前・後ともにフルハイビジョン(1920×1080)画質というから、新たなミラレコの選択肢として市販化が待ち遠しい。

データシステムのバーチャルブースでは、これ以外にも「2カメラ ドライブレコーダーDVR3200」「4KドライブレコーダーDVR3400」「ビデオ入力キット for トヨタ・ディスプレイオーディオ」「カメラ接続アダプターRCAシリーズ」「ジムニー専用オリジナルパーツ」「急発進防止装置」などを紹介している。

データシステムの最新カタログもダウンロードできるので、2022年のカーライフの参考にしてみよう。

データシステム・バーチャルブース「2022 NEW PARTS LINEUP」

https://www.datasystem.co.jp/vr/index.html

関連テーマ

おすすめ記事

 

データシステムの人気画像