ブリストル・プロジェクト・ピナクル

公開 : 2014.09.06 22:30  更新 : 2017.06.01 02:12

ブリストル・カーズは、設立70周年を祝うとともに、ブリストルのネーミングが久々に復活する記念すべきモデル、プロジェクト・ピナクルの最初のイメージ写真を公開した。

このモデルは2015年に発売させる予定で、「英国の最高のクラフトマンシップと、エキサイティングなエンジニアリングの融合」とメーカーは呼んでいる。

2011年に新たにブリストルのオーナーとなったジュリアン・ラムショーは「われわれのニュー・モデルのプロジェクトへの投資は、ブリストルを現代の哲学に再解釈したものへの投資だ。プレミアムとかラグジュアリーといった定義は年々変わっていき、人々の考えも変わっているように、ブリストル・カーズもまた変わらなければならない。これからがまさにスタートだ。」と語っている。

ブリストル・カーズは、レンジ・エクステンダーを備えたエレクトリック・グランド・ツアラーも計画している。このモデルは、サリーにベースを置くテクノロジー・グループ、フレーザー・ナッシュ・リサーチとの共同開発となる。このモデルは、35.4km/ℓの燃費と、320km/hのトップスピードを両立することを目標としている。

関連ニュース

▶ 海外ニュース / ブリストルGTは320km/hの最高速と35.4km/ℓの燃費を両立

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事