【アルファードの盗難台数】なぜ2018〜2019年で急増? 「海外需要」背景 ハイブリッドも油断できず

2020.05.19

サマリー

盗難台数のデータをみると、トヨタ・アルファードは、2018年が91台だったのに対し、2019年は261台とおよそ3倍もの台数に。背景に「海外需要」の高まりがあります。ハイブリッド所有者も油断できません。

もっと深堀り

 
最新海外ニュース

人気記事