Juju(野田樹潤)ブログ

2020.04.17

【Juju(野田樹潤)ブログ】第29話:ハッピーな2つのお知らせ 開幕戦にむけて絶好調

開幕サーキット 大差のトップタイム

4月5日、開幕戦も行われるデンマークの「パドボルグ・パーク・サーキット」での走行練習で、2番手に1.3秒の大差をつけてトップタイムを出すことができました!

なんと、去年のポールタイムも上回るタイムでした。

今のところ、開幕戦は5月の8~9日。トップタイムが出たからといって、本番もうまくいくとは限らないし、そう簡単にはいかないと思うけれど、ヨーロッパデビュー戦をしっかり走って、いつか勝てる日がくるように経験を積んでいけたらいいなって思ってます。

新型コロナウイルスの影響でどうなるかわからないんですが、今は予定どおり開催されることを祈っているところです。

というわけで、Jujuはデンマークでもがんばっています。

ひきつづき、応援よろしくお願いします。

レーシングドライバー Juju(野田樹潤)

2006年生まれ。父は元F1レーサー野田英樹。4歳でKIDSカートデビューウィン。5歳で30cc/40ccダブルチャンピオン、9歳でFIA-F4の最年少デビューを果たす。11歳になり、国際クラスFIA-F4マシンで「U-17大会」に出場。4月の開幕戦ではFIA-F4のコースレコードより0.9秒速い、1分32秒8で優勝。目標は「日本人初の女性F1/フォーミュラEのドライバーになって、チャンピオンになること」。2018年からインターナショナルスクールに通い、F3への挑戦が始まっている。
 
 
 

人気記事