Juju(野田樹潤)ブログ

2020.06.09

サマリー

13歳のプロレーサーJuju(野田樹潤)の連載。6月の第3週にデニッシュF4の開幕戦が行えそうな気配になってきました。各イベント3レースの全15戦が予定されています。Jujuにとって、はじめてのことも。

【Juju(野田樹潤)ブログ】第35話: ついにレース開幕!? デニッシュF4 全15戦の予定が発表

もくじ

デニッシュF4 全15戦の予定
さらに初めてのことが

デニッシュF4 全15戦の予定

photo:Kazuyuki Omori(大森和之)

日本でも、全国的に緊急事態宣言が解除されたようですね。

ここ、デンマークでも外出禁止令が解除されて、少しずついつもどおりの毎日が送れるようになってきました。学校にも通っていますよ!

さて、気になるレースについてですが、6月の第3週にデニッシュF4の開幕戦が行えそうな気配になってきました。

5月の初戦につづいて、6月の第1週に予定されていた第2戦も中止になっていたので、「もう、今度こそは!」という気持ちですね。

今のところ、こんなスケジュールになっていて、各イベント3レースの全15戦が予定されています。

6月20~21日:FDMユランズリング
9月11~12日:パドボルグ・パーク
9月26~27日:リング・ユールスランド
10月10~11日:パドボルグ・パーク
10月23~25日:FDMユランズリング

もともと開幕戦が行われる予定だったパドボルグ・パーク・サーキットは、いつも練習している場所。でも、これ以外のサーキットは、まったくのぶっつけ本番! 20分の練習走行が終わったら、そのままレースに突入です。

だから、すっごく大変なんですよ~!

レーシングドライバー Juju(野田樹潤)

2006年生まれ。父は元F1レーサー野田英樹。4歳でKIDSカートデビューウィン。5歳で30cc/40ccダブルチャンピオン、9歳でFIA-F4の最年少デビューを果たす。11歳になり、国際クラスFIA-F4マシンで「U-17大会」に出場。4月の開幕戦ではFIA-F4のコースレコードより0.9秒速い、1分32秒8で優勝。目標は「日本人初の女性F1/フォーミュラEのドライバーになって、チャンピオンになること」。2018年からインターナショナルスクールに通い、F3への挑戦が始まっている。
 
 
 

人気記事