【SVOの世界へ】ヴェラールSVAダイナミック、FペースSVR 英国で磨かれた理想のSUV

キア・ニーロ・ファースト・エディション

新型のキア・ニーロはなかなかよくできたクルマであるが、なかでもハイブリッドは注目に値する。

■どんなクルマ?

ハイブリッド試乗への参入を決心したキア。合計出力は141ps、合計トルクは27.0kg-mを発揮する。

もっともボトムのトリム・レベルは16インチ・ホイールにミシュラン・エナジーセイバーを組みあわせ、CO2排出量は88g/km、燃費は26.3km/ℓとなる。

今回テストするトップ・グレード、‘ファースト・エディション’ と呼ばれるモデルは、18インチのホイールにミシュラン・パイロット・スポーツ4を組みあわせる。

パワートレインは、直列4気筒1580ccガソリン・エンジンに44psの電気モーターという組みあわせだ。

 
最新試乗記