国内ニュース

2018.06.14

スマホで小型XC40を遠隔操作 「ボルボXC40リモート・テストドライブ」 6/17まで

編集部より

納期「6カ月待ち」と発表された好評のボルボXC40。試乗をしてみたいという方に、1/32スケール(!)のXC40が用意されました。スマホで遠隔操作する「ボルボXC40リモート・テストドライブ」をご紹介します。6/17まで。

期間限定 ボルボXC40リモート・テストドライブとは?

ボルボ・カー・ジャパンは、スマートフォン上でコンパクトSUV「XC40」のテストドライブ体験ができるデジタルコンテンツを期間限定で公開した。

「ボルボXC40リモート・テストドライブ」は、「XC40」の魅力を訴求する新しい試み。コンセプトストア「ボルボ スタジオ 青山」内に設置されたジオラマの中を、スマートフォンの特設サイトから遠隔操作して走らせることができる。

ジオラマ上に作られたコースは都会の街並みと広大な自然の両方を楽しめるクロスオーバーコース(記事下部のムービー参照)。1/32スケールの車体には、運転者の目線でカメラを設置。実際の道路を走っているようなテストドライブ体験が楽しめる。

またXC40に搭載されている、「大型動物検知機能(世界初)」を再現し、疑似試乗中に進行方向に大型動物を検知すると自動ブレーキが作動する。さらに、コースに潜むキャラクターを探し出すミニゲームも用意されている。

VOLVO XC40 REMOTE TEST DRIVE

開催期間:2018年6月9日(土)〜17日(日)12:00〜20:00
(同時間帯で複数の望者がいる場合は、プレイ時間の権利を抽選で決定)

ジオラマ:ボルボ スタジオ 青山(東京都港区北青山3-3-11 1F)に設置
※操作はサイト上から行う。ご来店いただかなくても操作をすることができます。

URL:https://xc40-remote-testdrive.jp
対象スマートフォン:iOS 11〜 ※Safari最新版/Android 7.0〜 ※Chrome最新版

すべての画像をみる

 
最新国内ニュース

人気コンテンツ