国内ニュース

2019.05.23

プジョー208アリュール・ファンエディション フロントソナー/パークアシストを装備

編集部より

プジョー208アリュールに「ファンエディション」が登場。アリュールの安全装備に加え、フロントソナー、パークアシストを搭載しています。

208の特別仕様車

プジョー・シトロエン・ジャポンは、プジョー208の特別仕様車「208アリュール・ファンエディション」を発売した。

208は、プジョーのコンパクトレンジを担うモデルの1つで、現在もプジョーブランドの日本国内販売比率の約17%を占めている。今回投入される特別仕様車208アリュール・ファンエディションは、208の持つ “運転しやすさ” と “運転の楽しさ” を強調したモデルだという。

“運転の楽しさ” を提供するパンチのある1.2ℓ3気筒ターボ・ピュアテック・エンジン、軽量ボディ、6速オートマティック・トランスミッションを装備。“運転のしやすさ” は、208から採用が始まったiコクピットなどに加え、特別装備としてフロントソナー、パークアシストなどを追加。

外装色は、専用色プラチナ・グレーも設定するほか、リオハ・レッド(画像)、ビアンカ・ホワイト、ダーク・ブルーが加わったの4色展開となった。

この208アリュール・ファンエディションが、本年度2019年における208の販売における中心モデルに位置づけられているという。

価格は239万円。パノラミックガラスルーフ仕様が249万円。

208アリュール・ファンエディション 特別装備一覧

・フロントソナー&パークアシスト(縦列駐車のみ)
・16インチアロイホイール
※他、安全装備などはアリュールと同一装備。
・バックソナー
・バックアイカメラ
・ヒルスタートアシスタンス
・アクティブシティブレーキ

 
最新国内ニュース

人気コンテンツ