ランボルギーニ・アヴェンタドール・ピレリ・エディション

公開 : 2014.12.20 22:40  更新 : 2021.03.05 18:51

ランボルギーニは、アヴェンタドールピレリ・エディションと命名されたスペシャル・モデルを追加した。名前からわかる通り、タイヤ・メーカー、ピレリとのコラボレーション・モデルである。

メカニカル面は通常のアヴェンタドールから変更なく、700psのV12ユニットがミドに搭載され、350km/hのトップ・スピードと、2.9秒という0-100km/h加速というパフォーマンスを発揮する。

ピレリ・エディションは、2トーン・カラーのボディ・ペイントが施され、サイドに専用のストライプとピレリのロゴが入る。標準でトランスペアレントのエンジン・カバーと、カーボンファイバーとレザーのトリムが施され、タイヤはもちろんピレリPゼロ、そして専用デザインが施されたフロント20インチ、リア21インチのホイールを履く。また、ピレリ・エディションを示すプラークも装備される。

ランボルギーニとピレリは、1963年以来協力関係にあり、これ以降、すべてのランボルギーニにピレリ・タイヤが標準で装備されている。

デリバリーは来年夏頃になる予定で、クーペおよびロードスターにそれぞれ設定される。価格は明らかにされていない。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事

        ×