ジャガーXKにスペシャル・エディション、アルティザンSE

2012.02.18

ジャガーは、クーペ、コンバーチブルの両モデルに、XKアルティザンSEと呼ばれるスペシャルエディションを追加した。

そのメインとなる変更点はインテリアにある。「スクラフィット」と呼ばれる特別なフィニッシュのレザーがフロント・シート、インストルメント、ドアおよびリアクォーター・ケースに使用され、ヘッドライニングもレザーとなる。

また、バウワース&ウィルキンスの525Wのサウンドシステムや、16ウェイのアジャスタブル・ヒーテッド・シート、キーレスエントリー・システム、ヒーテッド・ステアリング・ホイール、スペシャルエディションを示すプレートと、ステンレス製のペダルが標準装備となる。

エクステリアは新しいデザインの20インチ・アロイ・ホイールと、オプションで用意されるセレスシャル・ブラックのペイントが特徴。標準のボディカラーはホワイトとシルバーだ。

エンジンは385bhpを発するXKの5リッターV8で変わりはない。

価格は、XKアルティザンSEクーペが77,350ポンド(928万円)、コンバーチブルが82,500ポンド(990万円)と発表されている。

 

人気記事