ホンダ・シビック・タイプR vs フォード・フォーカスST-2

公開 : 2015.10.01 23:50  更新 : 2017.05.29 19:30

ベッドフォードにあるオートドローム・イースト・サーキットのストレートの終わりには右コーナーがある。複合コーナーへとつづくタイトなコーナーだ。ここを楽しみたければ、その後につづく左コーナーのために早急にバランスを取り戻さなければならないのだが……。

そんなテクニカルなコーナーを、涼し気な顔をしてこなせるのはケータハムである。しかしケータハムに関しては別項にて。

さて、今回比べるのはホンダ・シビック・タイプRとフォード・フォーカスST-2だ。おなじ前輪駆動車でも、2台のあいだには少なからぬ違いが生じている。

まずはシビックから。おだやかなリフレッシュを受けたばかりのフォーカスに対するこのクルマは、控えめな実力者でもある。

複雑なサスペンションに可変ダンパー、機械式デフを携え、ターボ加給をうける2.0ℓエンジンは310psを叩きだす。豊富なトラクションは、サーキットを走らせても余りあるほどだ。

 
最新試乗記