トヨタ、5ドアのC-HRコンセプトをフランクフルトに出展

公開 : 2015.09.15 21:40  更新 : 2021.01.28 17:56

トヨタは、フランクフルト・モーターショーにコンパクト・クロスオーバーC-HRコンセプトの5ドア仕様を出展した。

C-HRコンセプト、トヨタが提案する新世代のコンパクトクロスオーバーとして、デザインでは、ダイヤモンドをモチーフにした軽快さと力強さが大胆に融合したスタイリングを実現。「キーンルック」や、その構成要素でもある「アンダープライオリティ」などのトヨタ独自のデザイン表現にさらなる進化を与え個性を際立たせている。

今回の5ドアは、2014年9月に公開した同名の3ドアのコンセプトカーから、より市販化に近づけたデザイン・スタディとしてなっている。

なお、今回発表したC-HRコンセプトの市販を想定したモデルは、2016年3月開催のジュネーブ・モーターショーにおいて公開を予定している。

▶ 2015 フランクフルト・モーターショー

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事

        ×