ボルボV60ポールスター

公開 : 2015.11.16 23:30  更新 : 2017.05.29 19:08

■どんなクルマ?

昨年秋にセダンとワゴンで合わせて世界750台限定(日本割り当ては90台)で発売されたS60/V60ポールスターのコンプリート・モデルが、昨年に続いて、おかわり販売。前回が2015年モデルだったの対して、今回は2016年モデルのS60/V60がベースとなるのが唯一の相違点で、ポールスターならではのチューニング内容や性能、セッティングなどはすべて前回と同一……とされている。

実際に見た目で確認できる差異は、専用デザインの20インチ・ホイールの一部分が、前回のマットグレーからマットブラックにカラー変更されただけで、あとは自慢のセーフティ装備がリア・カメラなども追加された最新の“インテリセーフ10″になっている程度。ちなみに、マットブラックのホイールは日本専用という。

ただ、昨今の円安の影響もあってか、価格は前回より30万円アップ。世界全体では前回同様の750台が生産されるそうだが、日本への割り当て数は少し減ってしまい、S60が10台、V60が40台の計50台となる。

ボルボの直列6気筒エンジンは基本的に2015年モデルで生産終了となった。2016年モデルとして生産される直6ボルボはこのポールスターだけで、「これこそが、本当に最後の最後の直6で、これ以降は絶対にない」というのがボルボの公式アナウンスである。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新試乗記

ボルボの人気画像

×