ポルシェ・パナメーラ・ターボ

公開 : 2016.08.23 05:55  更新 : 2017.05.29 19:03

高級感に磨きがかかったパナメーラ。それでいて、グリップ力、それに洗練性は健在である。

■どんなクルマ?

このページの主役はドイツのスポーツカー・メーカーが作る4ドア・ラグジュアリー・クーペ。2代目、最新型である。あたらしいアーキテクチャーとエンジン、トランスミッション、オペレーティング・システムが楽しみだ。

もちろん見た目もあたらしくなっている。あまり詳しくない向きにとっては「なんだ先代と変わらないじゃん」ということになりそうだが、サイズは大きくなり、ルーフが後端に向かってなだらかにおりることで、テール・ランプの造形を含め、より911にちかいフォルムにになっている。

ローンチ直後の英国におけるモデル・ラインナップは、2.9ℓV6ツイン・ターボ・ガソリン、4ℓV8ディーゼル、4ℓV8ガソリン・エンジン搭載車の3本だて。

まずわれわれは、フル・ファット・モデルともいうべき ‘パナメーラ・ターボ’ をトライする。4輪操舵ステアリング、カーボン・セラミック・ブレーキ、21インチ・ホイール、スポーツ・クロノで武装済みのモデルである。

関連テーマ

人気テーマ

 
最新試乗記

人気記事