メルセデス・ベンツGLAは2017年にフェイスリフト

公開 : 2016.10.19 04:50  更新 : 2017.06.01 00:34

2017年にフェイスリフトを予定しているメルセデス・ベンツGLAのテスト風景をキャッチした。BMW X1のライバルとなるGLAは、このフェイスリフトでよりハッチバック寄りのスタイリングが与えられ、最低地上高が高められるようだ。

エクステリアでリフレッシュされると予測される部分は、また白いカバーで隠されているが、前後のバンパーとリア・ライトが変更されることは明白だ。この変更は、Aクラス・ハッチバックと密接に関連していると思われる。

更にメルセデス-AMG GLA 45は、Aクラスと同様に21psパワー・アップした381psのユニットが搭載されるという。

先にフェイスリフトを受けたCLA同様に、GLAにもApple CarPlayとAndoroid Autoに対応したインフォテインメント・システムが採用される。

GLAはAクラスと多くパーツを共有するため、昨年フェイスリフトが行われたAクラスに適用されたリフレッシュが行なわれると思われる。特に、Aクラスで28.6km/ℓにまで燃費が向上した180ディーゼル・エンジンの搭載は確実だ。もちろん、その燃費の値は軽いAクラスよりも若干は悪くなるだろうか。また、220ディーゼルについても、170psから177psにまでパワー・アップがされているAクラスのエンジンが採用される。

価格は、現行モデルは£25,260(322万円)からだが、若干アップされるものと思われる。



▶ 海外初試乗 / メルセデス・ベンツGLA250 4 Matic AMGライン
▶ 海外初試乗 / メルセデス・ベンツGLA200 CDI
▶ 海外初試乗 / メルセデス・ベンツGLA45 AMG

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
×