いま、RMサザビーズ・オークションで注目すべきイタリア車 TOP5

公開 : 2017.03.05 15:30  更新 : 2020.12.08 18:43

米アメリア・アイランドアメリカで開催されるクラシックカー・オークション「RMサザビーズ・セール」は、クラシックカー・オークションの年間を通したスケジュールのなかでも注目を浴びているうちのひとつ。

今年も数々の名車たちがオークション・ハウスに集結する。

RMサザビーズ・セールは3月の10〜11日にかけて開催される。オーリン・スミスのコレクションから持ち込まれる驚異的な58台のクルマのなかには、1929年製ロールス・ロイス・ファントムIヘンリーロードスター(2台製造されたプロトタイプのうちの1台)や、世界的でもっとも有名なPIIコンチネンタル、ガーニー・ナッティングがコーチビルドした1934年製ファントムIIコンチネンタル・ドロップヘッド・セダンカ・クーペなども含まれている。

しかし、いざ今回のラインナップに注目すると、珠玉のイタリア車がいくつかエントリーしていることに気づく。なかでも注目すべき5台をピックアップした。

フェラーリ250GT SWB ベルリネッタ


関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事