もう渋滞は嫌っ! ドライバーレス自動運転が可能、新アウディA8の開発状況

公開 : 2017.05.04 11:30  更新 : 2017.12.14 12:30

GWの渋滞に悩まされる皆さま。ドライバーレス自動運転モード搭載の次期「アウディA8」は、開発が進行しています。ニュルブルクリンクで、そしてドイツの公道で、「S8」の姿も目にするようになりました。

時速59km/hまでなら、ドライバーレス

年内に発表されるフラッグシップ・サルーン、次期アウディA8は、完全にドライバーレスの自動運転モードを提供する予定である。

これは、時速59km/hまでなら、パイロット・ドライバー・テクノロジーが完全にクルマを制御するというものだ。先進的と言われる新型メルセデス・ベンツSクラスのお株を奪うのが狙いである。

今回動画で撮影されたプロトタイプは、S8の姿でニュルブルクリンクを攻め立てている。厚い偽装が施されているものの、スリムな前後ライト、大きくなったグリルが特徴だ。



関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事