ジープ・コンパス、9速AT×ディーゼル試乗記 SUVとして実力低し キャシュカイ/ティグアン優勢

公開 : 2017.06.29 17:40

■「買い」か?

なにかひとつ優れたところが必要

ジープ・コンパスはこれまでアナウンスされていたように環境性能をアップさせたクルマである。ただし、オートマのモデルではマニュアルに比べ10g/kmのCO2を余分に排出するそうだ。

もちろん価格設定が確定しないことには何とも言い難いが、マニュアルでディーゼルエンジンのほうが良さそう。

コンパスは決して大きくはない。悪路走破性と環境効率を考えられてはいるものの、オフロードの性能は、あくまで客寄せパンダ程度のものである。


ジープ・コンパス・マルチジェット140リミテッド

価格 £31,000(450万円)
全長×全幅×全高 4475×1810×1665mm
最高速度 196km/h
0-100km/h加速 10.1秒
燃費 17.6km/ℓ
CO2排出量 148g/km
乾燥重量 1816kg
エンジン 直列4気筒1956ccターボディーゼル
最高出力 140ps/4000rpm
最大トルク 35.7kg-m/1750rpm
ギアボックス 9速オートマティック

関連テーマ

人気テーマ

 
最新試乗記

人気記事