アストン マーティン なぜ、潜水艦メーカーと提携? デザイン公開

公開 : 2017.09.28 20:10

アストン マーティンから思わぬニュースです。なんと潜水艦メーカーと業務提携しました。さっそく、デザインコンセプトが公開されています。

もくじ

アストンが描いた潜水艦 デザイン発表
トリトン どんな会社?
「アストン マーティン・コンサルティング」とは?

アストンが描いた潜水艦 デザイン発表

アストン マーティンは、世界的に知られる潜水艇メーカーであるトリトン・サブマリーンズLLC(米国・フロリダ)と、製品開発に関する業務提携を結んだ。


「プロジェクト・ネプチューン」というコードネームが付けられたこのベンチャープログラム。

・トリトン:潜水艇の開発、操縦面でのノウハウ
・アストン:デザイン、素材選び、クラフトマンシップ

こうした2社のストロングポイントを融合するものだとされている。

アストン マーティン・コンサルティングが監修するこの提携プロジェクトは、少量限定生産の潜水艇のデザインコンセプトを生み出した(2枚のイメージ図参照)。高い評価を受けているトリトンの3人乗り「ロープロファイル(LP)」プラットフォームをベースに、アストンの進歩的なデザイン言語を駆使した新しい潜水艇になるのだという。

それでは、トリトン・サブマリーンズLLCについても確認しておこう。
 

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事

        ×