動画 ポルシェ・マカン、2018年版 LED前後ライトを確認

公開 : 2018.01.22 15:40  更新 : 2018.04.18 14:36

ことしマイナーチェンジするであろうポルシェ・マカンの試作車のスパイ動画が公開されています。前後のバンパーやライトは変更を受け、なかでもテールライトは「横一直線」の形状となることが有力視されています。

動画 マイナーチェンジ版マカン ライト変更へ

現行ポルシェのベストセラー「マカン」のフェイスリフト版の最新情報が舞いこんできた。

まずは外観上の話。前後のエアダクトはデザイン変更が施され、特にフロントはウインカーの位置が従来より低くなっているようだ。

なおヘッドライトのLEDのグラフィックが変更を受ける。いっぽうのライト全体のシルエットに変わりはなさそうだ。

テールライトのグラフィックスも変わっており、より立体的になりそう。特筆すべきはその形状。どうやらリアゲートを横一直線に横断する形式となるようだ。そもそもカイエンと異なりナンバープレートの位置が低いため、デザイン変更における支障はなさそうである。

エンジンなどに関する情報は「ポルシェ・マカン、エンジン変更へ 2.9ℓ V6新採用か 2018年型」を参照されたい。

なお、AUTOCAR JAPAN上でこの記事をご覧になっている方は、記事下の「すべての画像をみる」ボタンから、外部メディアでこの記事をご覧の方は、記事下に設けられたリンク「『ポルシェ・マカン試作車』すべての画像を見る」から、ほかの画像をお楽しみいただける。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事

      ×