フェラーリ488強化版 内部プレゼン資料リーク 「GTO」本当に名乗る?

公開 : 2018.01.22 12:00

「フェラーリ488GTO」の名で噂が広まっている710ps超えと予想の強化モデルについて、同社内で用いるプレゼン資料が「Ferrari Photo Page」というメディアで漏れました。

もくじ

「Ferrari Photo Page」内部資料リーク
空力、F1の知見を投入 軽量化も多岐に
そもそも本当に「GTO」の名に?

「Ferrari Photo Page」内部資料リーク

2014年よりフェラーリの情報を伝えている「Ferrari Photo Page」上にて、内部資料(プレゼン用のスライド)がリークした。

スライドには以下の事実が並べられている。

・488チャレンジよりもエンジンは10%軽量
・V8エンジンは同社史上もっともパワフル
・サーキット仕様車さながらのサウンド

3.9ℓV8エンジンはターボに手をくわえることで、710psを超える可能性が高く、ともなってトルクも77.6kg-mという基準車の数値を大幅に上回るはずだ。

7速デュアルクラッチATと「サイド・スリップ・コントロール」にも専用のセッティングが施される。言うまでもなくこれは、コーナリング時のスリップアングルを高める結果になるだろう。

エアロダイナミクスに関しても情報を掴んでいる。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

フェラーリの人気画像

×