フェラーリ・ポルトフィーノ 軽量化と出力向上するも、グランドツアラーとしては疑問も

公開 : 2018.02.19 11:10  更新 : 2018.02.19 11:33


「買い」か?

大多数が楽しめるフェラーリ・ライド

このクルマが備えるダイナミクス性能や特徴は、かなりの次元であることには違いない。

また、大多数のオーナーは、カリフォルニアでは得ることができなかった、ジェットコースーター的な本物のフェラーリの乗り味を、楽しむことができるはず。多くの点で、カリフォルニアよりも幅広い楽しみ方ができる、ラグジュアリーなスポーツカーだとは思う。

狙ったのか、たまたまなのか、ライバルとなるミドシップのスーパーカーや、フェラーリのいくつかのモデルよりも、確かにポルトフィーノは運転が少しは楽で、長距離運転も苦ではない。

それでも、もし誰かがわたしに一般道での500kmのドライブを頼んできたとして、何か自由にクルマを選ぶとしたら、新しい跳ね馬のキーを手にする事はないだろう。

フェラーリ・ポルトフィーノのスペック

価格
全長×全幅×全高
最高速度 320km/h
0-100km/h加速 3.5秒
燃費 9.3km/ℓ
CO2排出量 245g/km
乾燥重量 1664kg
パワートレイン V型8気筒3855ccツインターボ
使用燃料 ガソリン
最高出力 599ps/7500rpm
最大トルク 77.4kg-m/3000-5250rpm
ギアボックス 7速ツインクラッチAT

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新試乗記

人気記事