ジャガーF-タイプSVRグラフィック・パック 無償オプション ジュネーブ・モーターショー

公開 : 2018.03.06 06:40

ジュネーブ・モーターショーの情報が、現地から届き始めました。ジャガーは、F-タイプSVR「グラフィック・パック」を発表。6種類のカラーテーマが用意されています。なんと、無料のオプションなのだとか。

「575」 光るサイドシル

ジャガーは、F-タイプSVRの「グラフィック・パック」を発表した。鮮烈なボディ・デカールと、コントラストのきいたカラートリムを提供する無償オプションとなっている。

用意されるカラーテーマは6種類。
 灰/ブルー・デカール
 白/レッド・デカール
 黒/ゴールド・デカール
 赤/ブラック・デカール
 青/グレー・デカール
 銀/ブラック・デカール

これに最高出力をあらわす「575」のプリントが、ボディサイドを飾る。

ジャガーF-タイプSVR グラフィック・パック

さらに、ビスポーク・ドアシルとして、光るデカールも用意された。

パワートレインやシャシーに変更はないが、イエローのブレーキキャリパーを選択可能。

F-タイプSVRグラフィック・パックは、ジュネーブ・モーターショーで実車が初公開される。

なお、AUTOCAR JAPAN上でご覧の方は「すべての画像をみる」ボタンから、外部メディアの方は、記事下のリンク「『ジャガーF-タイプSVR グラフィック・パック』すべての画像をみる」から、ほかの画像をお楽しみいただける。