新型ロールス・ロイス・ファントム試乗 類を見ない高級感と高品質 不動の最高峰

公開 : 2018.03.28 11:40


「買い」か?

たぐいまれで申し分のない、究極の1台

素晴らしい素材と機能が盛り込まれ、オールドスクールではあるけれど、オールドファッションではない。惹きつけられないわけがない。

クルマの豪奢さだけでなく、まったく新しいシャシーに注ぎ込まれた技術が、上質な乗り心地、静穏さと洗練性を生んでいる。タイヤを4本付けた乗り物に対して、お金の糸目をつけないなら、ファントムは間違いなく、たぐいまれで申し分のない、究極の1台となる。

極めて上質な高級感と完成度において、新たな高みへと到達した8代目ロールス・ロイス・ファントム。その訴求力は揺るぎないものだと言える。

ロールス・ロイス・ファントムのスペック

価格 36万ポンド(5400万円)
全長×全幅×全高 5770×2020×1645mm
最高速度 249km/h
0-100km/h加速 約5.1秒
燃費 7.1km/ℓ
CO2排出量 318g/km
乾燥重量 2560kg
パワートレイン V型12気筒6750ccターボ
使用燃料 ガソリン
最高出力 571ps/5000rpm
最大トルク 91.6kg-m/1700rpm
ギアボックス 8速AT

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新試乗記

人気記事

      ×