インフィニティQX60ハイブリッド

公開 : 2013.03.28 15:10  更新 : 2017.06.01 01:50

インフィニティは、そのラインナップで3番目となるハイブリッド・モデルをニューヨーク・モーターショーでデビューさせた。

QX60ハイブリッドは、以前JX35と呼ばれていたモデルのリプレイス・モデルである。

QX60ハイブリッドは、13.3km/ℓの燃費を持つ。これは通常の3.5ℓV6よりも24%良い数値だ。そのエンジンは、2.5ℓスーパーチャージャ付きの4気筒ガソリン・エンジンと15kWの電気モーターの組み合わせ。モーターの電源はリチウムイオン電池。パワーは、3.5ℓV6よりも僅かに小さく250bhpと33.6kg-mという値だ。

そのハイブリッド・パワートレーンは、フラットなリア・フロアの下に搭載されるために、ブート・スペースやインテリア・スペースを犠牲にすることなく設置される。そして、パワートレーンはCVTギアボックスに係合される。駆動方式はFWDまたはインテリジェントAWDだ。また、QX60ハイブリッドは、スタンダード、スポーツ、エコの3つのドライブ・モード・セレクターを持つ。
 
 
ニューヨーク・モーターショー特設ページ

関連テーマ